デジタル写真のストックインフラサービス ~オンラインマーケティング Webを活用した「売れる仕組み」作り~

デジタル写真のストックインフラサービス

~デジカメの写真も携帯の写真も、みんながネットの向こう側に当たり前のように保存するようになるのを目指して ~

デジカメや携帯のカメラで人々はたくさんの写真をとっていますが、それらの写真はパソコンのハードディスクや携帯の中に残っているだけで、「アルバム」のようなものをここ何年も作っていない人が多いのではないでしょうか

しばらく残っていればいい写真も多いですが、写真は「家族との大切な思い出」「友人との大切な思い出」でもあります。写真は、何年かで捨ててしまうパソコンや携帯にではなく、「ネットの向こう側」のフォトストックサービスに残すべきものです。

・きちんといつまでもサービスを継続してくれるフォトストックサービスに、デジカメの写真も携帯の写真も保存して10年も20年も利用し続けて
・プリントしたい写真は、そこからネットプリントして
・家族や友人と共有したいときは、その部分をWebや携帯で「共有」して
・むかしの写真をみたいときには、そこをみればいつでもみることができて
・いまは別々にすんでいる家族や卒業してもう10年たった高校の同級生との思い出の写真も、そこの共有アルバムをみればいつでもみんながみることができて、簡単な掲示板機能でお互いの近況を継続的に手軽に伝え合い続けられる

本サービスは、そのような利用のしてもらい方をしてもらうサービスです。また、携帯からの写真もなんでも保存することができる場なので、いろいろな記録を写真の形でストックする使い方も加味したものです。

digital_photo2.jpg

サービス内容

1) 容量無制限のフォトストックサービス

2) 携帯からもPCからも写真をアップロード可能

3) アルバムのグルーピングと簡易カスタマイズ機能
複数アルバムをグループとして、特定のユーザのみに共有可能かつ簡易カスタマイズ可能とし、家族や友人との思い出のアルバム集とできるようにする

4) 簡易SNS機能
アルバムは写真一覧とともに、ブログと同様に文章・画像を記述・配置可能。アルバムに対してコメントすることもでき、足あと、友達の輪も

5) ネットプリントだけでなく、写真を使ったグッズ制作を可能
アルバム保存している写真を使った、カレンダー・Tシャツ・マグカップやリアルのフォトアルバムなどのグッズ制作ができるようにする
※日本ではあまり写真からグッズを制作する習慣がありませんが、一度、作ってみてリアルな物ができあがる感覚を知った人は、自分の思いでのため、友人や家族のためのプレゼントとして継続的に活用するようになると思われる

6) パーソナルレストランガイド
自分が行っておいしかった/まずかったレストランや雑誌で気になったレストランなどを携帯の写真で撮って、どんどんためることができるサービス

  • 写真と撮影日時、場所(GPS携帯の場合)、店名を記録
  • 写真はアルバムを作りその中に保存
  • 日時、場所、店名などでの検索が可能
  • 電話帳情報(iタウンガイドなど)をDBとして利用して、登録された店名、場所の情報と照合することにより、正式名称・登録住所・電話番号を記録

※askU.com(レストランガイド)などと提携できれば、askU.comのDBとも照合して、自動的にaskU.comの当該ページへのリンクも貼る

7) ヴァーチャルクローゼット
購入した服や雑誌・カタログで気になった服を携帯で撮影して、どんどんためることができるサーヒス (Flashにて、クローゼットのように洋服が収納したり、ひとつの服をそこから出して拡大表示などできるようにする)

収益モデル

  • ネットプリント(15円~30円/枚)やグッズ制作の売上げ    
  • 広告収入
  • 本フォトストックサービス機能のASP提供

※goo や excite のようなポータルで「フォト」サービスを提供していないところなどをはじめ、ネットプリントやグッズ制作、広告売上げのレベニューシェアモデルで (固定運用費はもらわない) 広範にASP提供先を広げる